CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
1972年式の原付を直そう#05

キャブレターのオーバーホール。想像してたよりもめちゃめち汚かったです。ガソリンが飴のように固まって固着して全然取れないので暫く灯油につけ込んで汚れを落としました。スロージェットやらメインジェットやらガスケットやらはホンダから純正が出なかったのでリペアパーツを買って組んでみました。フロートの油面は20mm。取りあえずこんな感じで試してみます。
| CB90JX | 23:50 | - | - | pookmark |
1972年式の原付を直そう#04

キックが降りない単車に潤滑油(スーパーゾイルスプレー)をプラグホールから少し入れて5日くらい放置しましたのでキックにゆっくりゆっくり力を入れていき、なるべく静かに踏み込んでみました。
するとブルルとあっさりキックがおりました。おーっ!スーパーゾイルすごい!やったー!っていってもただキックが降りるようになっただけですけど・・・圧縮も計る機械がないので有るのか無いのかも解りません。まぁ、とりあえず悩んでてもしょうがないので次に進もうかと思います。次はカチンコチンに動かないアクセルか、開けてみるのも恐ろしい嫌な予感しかしないキャブレターの洗浄をしてみます。 先はまだまだ長いです。
| CB90JX | 18:19 | - | - | pookmark |
1972年式の原付を直そう#03

キックが降りないのは大問題です。ピストンが焼き付いてたりすると早くも僕の手には負えません。最初にして最大の難関です。とりあえず近所のレストアショップさんに電話して相談したところ、まずプラグを外して少し押し歩いてからキックしてみる。それでダメならエンジンオイルか潤滑油をプラグホールから少しだけ入れて暫く放置して再度キックしてみる。それでもダメなら何とかお店の方まで持っておいで、見てあげるから。ということだったので早速プラグを外して押し歩いてキックを試みるもビクともしません。
それで潤滑油を入れてしばらく放置しておくことにしました・・・つづく。
※突然の電話にも関わらず丁寧に楽しく相談に乗って頂いたショップ店長さま、ありがとうございます。感謝!
| CB90JX | 23:59 | - | - | pookmark |
1972年式の原付を直そう#02

まずはパーツリストとサービスマニュアルを手に入れなさい。とどっかで読んだので取りあえず手に入れました。このマニュアルもなかなかのオンボロ加減です。ゴールはもの凄く遠い気がします。まぁ時間のある時にのんびりとゆっくりとね。
| CB90JX | 00:04 | - | - | pookmark |
1972年式の原付を直そう

ジャンク屋さん?みたいなところからボロンボロンの単車を手に入れました。おそらく1972年式です。もちろん不動車です。ざっとみたところキックが降りません。アクセルがカチンコチンで動きません。キャブレターもきちゃないです。バッテリーが死んでいます。タンクはへこんで中も錆び錆びです。メインキーも動きにくいです。クラッチも激重です。タイヤもヒビヒビです。全体的に錆び錆びです。何でこの単車を手に入れたのか自分でもサッパリわかりませんがこれをのんびり直して何とかエンジンが掛かるようにしたいと思います。今のところ直せそうな気が1mmもしません。
| CB90JX | 23:09 | - | - | pookmark |
| 1/1PAGES |